フィッシングリポート 2016年3月8日・スパタ師匠と店長再び・・・・

HOME1/1矢作川1/2知多根魚1/中旬琵琶湖2/2メンテ1/28琵琶湖3/8店長琵琶湖3/22店長琵琶湖4/12店長琵琶湖

スパタ師匠と店長関口で春を探しに

サンプルロッド大量積み込み

霧が深くても日の出とともに出発 

さて春のボトム探索

店長関口は60Dジグ

師匠に来たッ

かなり引く

出た〜50センチ後半4キロフィッシュ

ディープから上がったばかりの超デブ 

太っ腹

置いても太い、はち切れそう!でも 

レーベンがあれば大丈夫

ユニオンクローも大丈夫

一本め〜・・・・・・・この日2本目は無かった、無念



店長にも一本め〜 50無いけど超ぶっとい

このワームです!

来たッと思ったら謎の生命体

その後デカバスバラシ

ユニオンクローが切れたので配達依頼

謎のデリバリーボーイ

師匠「お前誰だよ」ボーイ「あ、別に」

その隙に店長関口8メートルディープからナイスフィッシュゲット

3.5グラム2本刺しのアノストレート7in ホログラムブルー

明滅効果で釣果アップ

勝手に釣りを始めるデリバリーボーイ 

「糸の先になんか付いてます」w

おっとっと 

カットテール6.5でアベレージ

「お前、俺の船でちっさいの釣るな!」と小1時間説教w

釣り関係の仕事をしているらしい藤波さん 早くどいてくださいw
上へ戻る